Gosset ゴッセ

フランス France / Champagne

ノン・マロラクティック+長期熟成

シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。創設当初からマロラクティック発酵を行わないスタイルは現在まで引き継がれている。葡萄が本来持っているリンゴ酸が長期瓶内熟成を可能にさせる。

マロラクティック発酵はしない

「ゴッセ」はマロラクティック発酵を行わない。

『リンゴ酸は葡萄本来が持つ自然な酸。この酸は熟成させることで長い余韻と深みを与えてくれる』

通常葡萄に含まれるリンゴ酸は3~5g/l。マロラクティック発酵を行う事でリンゴ酸は1g/l以下にまで減少してしまう。

『マロラクティック発酵はワインを温め、培養乳酸菌を加える必要がある。更に発酵後にはスーティラージュも必要。これによって葡萄本来のピュアな味わいは失われる』

「ゴッセ」では1次発酵後、ワインを10度以下に冷却する事でマロラクティック発酵を抑えている。デゴルジュマン時の総酸量は6g/l(通常のシャンパーニュは3~4g/l)。

70村200栽培家の葡萄を厳選

モンターニュ・ド・ランスとコート・デ・ブランが中心。70の村、200軒以上の栽培家から購入しており、若手注目株の造り手「クレモン・ペルスヴァル」も「ゴッセ」の仕事を認めていて葡萄を売っている。本拠地アイ村から30km圏内のグラン・クリュやプルミエ・クリュが主体だが「コート・デ・セザンヌ」や「ヴィトリィ・ル・フランソワ」のシャルドネも注目している。

『コート・デ・ブランをベースに2つの他地域のシャルドネを加える。コート・デ・セザンヌのシャルドネは骨格と厚みを、ヴィトリィ・ル・フランソワのシャルドネはしなやかさを与えてくれる』

ピノ・ムニエはエペルネに近いオーヴィレ村などマルヌ河右岸の村を選んでいる。

『チョーク質のムニエは粘土質のムニエと比べて骨格がある。モンターニュ・ド・ランス北部のシャムリィ村などの砂地で育つ軽やかなムニエと合わせて使用することでバランスする』

マルヌ川に沿って西へ行くほど葡萄の価格は下がるが、葡萄の酸が減り凝縮度に欠けたものになる。その為「ゴッセ」ではシャティヨン・レ・バスティーユより東側の葡萄のみ使用する。

平均60ヶ月長期瓶内熟成

2016年より醸造責任者を務めるのは「オディロン・ド・ヴァリーヌ」。前醸造責任者「ジャン・ピエール・マレネ」と10年以上共にワインを造り、彼の理念をそのまま引き継いでいる。

『我々のシャンパーニュは長期瓶内熟成が必要。シャープで質の高いリンゴ酸は若い内はやや攻撃的だが、瓶内熟成させると次第に旨みに変化する』

長期間の瓶内熟成が、彼等のシャンパーニュに独自の旨みをもたらす。一般的なシャンパーニュは15ヶ月の瓶内熟成後直ぐにリリースされるが、「ゴッセ」ではベーシックな「グラン・ド・レゼルヴ」でも最低48ヶ月。平均60ヶ月以上の長期瓶内熟成を行っている。2016年には180ヶ月以上瓶内熟成させたノン・ヴィンテージシャンパーニュをリリースした。

『NVシャンパーニュが熟成しないと考えるのは間違いだ。良質の酸を残した原酒を使えば、NVでも熟成により偉大なシャンパーニュになる』

「ノン・マロラクティック発酵」というスタイルは決して変えない。しかし常に新しい事へも挑戦していく。

WINERY SEARCH

今月の新入港リスト≪PDF≫

スペイン・日本全商品リスト≪PDF≫

イタリア全商品リスト≪PDF≫

フランス全商品リスト≪PDF≫

全商品リスト≪EXCEL≫

REGION

PICKUP WINERY

WINE LIST

商品記号 ワイン VIN サイズ 参考上代 葡萄品種 メモ
A2195 Extra Brut エクストラ・ブリュット※レストラン専売 N.V 泡白 750㎖ 7,600円 PN Ch Me --
32%シャルドネ, 45%ピノ・ノワール, 23%ピノ・ムニエ。キュミエール、キュイ、アヴネ、トジエール、ヴィレ・マルムリー、トレパイユといったプルミエ・クリュを中心にアッサンブラージュし、100%マロラクティック発酵。ドサージュは5g/Lと非常に少ない。プルミエ・クリュの葡萄は力強さがあるので時間が必要。36ヶ月の熟成。
697C2 Grande Reserve グランド・レゼルヴ N.V 泡白 750㎖ 8,700円 PN Ch Me --
Ay, Bouzy, Ambonnay, Le Mesnil-sur-Oger (G Cru) ほぼグラン・クリュのみ。収穫後は品種・村毎に全て分けてプレス。村毎にステンレスタンクで発酵。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。約200種の原酒を12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。48-60ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ8g/L。
696F0 Grande Reserve グランド・レゼルヴ(箱) N.V 泡白 750㎖ 8,700円 PN Ch Me --
Ay, Bouzy, Ambonnay, Le Mesnil-sur-Oger (G Cru) ほぼグラン・クリュのみ。収穫後は品種・村毎に全て分けてプレス。村毎にステンレスタンクで発酵。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。約200種の原酒を12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。48-60ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ8g/L。
690D1 Grande Reserve MG グランド・レゼルヴ・マグナム N.V 泡白 1500㎖ 18,000円 PN Ch Me --
Ay, Bouzy, Ambonnay, Le Mesnil-sur-Oger (G Cru) ほぼグラン・クリュのみ。収穫後は品種・村毎に全て分けてプレス。村毎にステンレスタンクで発酵。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。約200種の原酒を12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。48-60ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ8g/L。
696F1 Grand Rose グラン・ロゼ(箱) N.V 泡ロゼ 750㎖ 12,000円 PN Ch --
Chouilly, Ambonnay, Verzenay, Avise(G Cru), Villier-Marmery (1er Cru) 収穫後は品種・村毎に全て分けてプレス。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12月のアッサンブラージュ時にはブジィ村アンボネイ村のピノ・ノワールから造る赤ワイン7%を加える。瓶詰めは翌年の3月~6月最低36カ月の瓶内熟成。ドザージュ9g/L。
A2108 Grand Blanc de Blancs グラン・ブラン・ド・ブラン(箱) N.V 泡白 750㎖ 12,000円 Chardonnay --
Ay, Couilly, Cramant, Louvois(G Cru), Avernay, Mareuil-sur-Ay, Villier-Marmery(1er Cru) クラマンの硬質感とモンターニュ・ド・ランスのシャルドネの骨格をアッサンブラージュしている。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。最低36カ月の瓶内熟成。ドザージュ8g/L。
A4400 Grand Millesime グラン・ミレジム(箱) 2012 泡白 750㎖ 12,000円 PN Ch --
Ay, Bouzy, Ambonnay, Le Mesnil-sur-Oger (G Cru) ほぼグラン・クリュのみを使用。長い熟成に耐えられる最良年のみ造られる。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。最低72ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ8/L。
A4574 Grand Millesime MG グラン・ミレジム・マグナム 2006 泡白 1500㎖ 25,000円 PN Ch --
Ay, Bouzy, Ambonnay, Le Mesnil-sur-Oger (G Cru) ほぼグラン・クリュのみを使用。長い熟成に耐えられる最良年のみ造られる。18℃で約15日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12月にアッサンブラージュ。瓶詰めは翌年の3月~6月。最低72ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ8/L。
A5319 12ans de Cave a Minima Brut ドゥゾン・ド・カーヴ・ア・ミニマ・ブリュット(箱) N.V 泡白 750㎖ 18,000円 40%PN 60%Ch --
アヴィズ、クラマン、メニル・シュール・オジェ、ヴィレール・マルムリーのシャルドネ。ピノ・ノワールはアイ、ブジィ、ルーボワ、アンボネイ、ヴェルジィ。2006年がベース(90%)。2007年にアッサンブラージュしてティラージュ。2019年12月にデゴルジュマンされ、約1年間地下セラーで寝かされてから出荷。ドサージュは7g/L。
A2676 Celebris Extra Brut セレブリス・エクストラ・ブリュット(箱) 2007 泡白 750㎖ 32,000円 PN Ch --
Ay, Chouilly, Bouzy, Verzy, Cramant(G Cru) グラン・クリュ主体にその年の最高の区画のみを使用。発酵はステンレスタンクで18℃から始め約15 日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12 月に200 以上の原酒をアッサンブラージュ。最低120 ヶ月間、澱と一緒に瓶内で熟成させる。ドザージュ5g/L。
699Z4 Celebris Extra Brut Rose セレブリス・エクストラ・ブリュット・ロゼ(箱) 2007 泡ロゼ 750㎖ 32,000円 PN Ch --
Ay, Chouilly, Bouzy, Verzy, Cramant(G Cru) グラン・クリュ主体にその年の最高の区画のみを使用。発酵はステンレスタンクで18℃から始め約15 日間のアルコール発酵。マロラクティック発酵は行わない。12 月に200 以上の原酒をアッサンブラージュ。この時、ブジィとアンボネイのピノ・ノワールから造る赤ワインを7%加える。最低72 ヶ月の瓶内熟成。ドザージュ5g/L。
A4065 Celebris Extra Brut “Celebrissimes” セレブリス・エクストラ・ブリュット・セレブリッシム(箱) 1995 泡白 750㎖ 70,000円 PN Ch --
特殊な年となった1995年。37度を超す熱波に襲われ葡萄は完熟した。同時に酸度は偉大な1985年と同じレベルを確保していた。高い熟度と高い酸度を両立しているヴィンテージは非常に珍しいので一部のワインを10年間シュール・リー熟成。デゴルジュマン後、コルク栓で14年間酸化熟成させた特別キュヴェを造った。
A6753 LZ エレセッタ 2020 750㎖ 2,200円 Tempranillo Graciano Garnacha 生産者:ランサガ
標高500〜700m。砂岩主体で石が多く石灰質の土壌と泥灰土の石が少ない土壌の2種。ランツィエゴ村の有機葡萄園から厳選された葡萄のみ使用。野生酵母のみ。コンクリートタンクで自然発酵。そのままコンクリートタンクでの6〜7ヶ月の熟成。1920年代のこの村の葡萄栽培者へのオマージュとして造っている。この村の昔の味覚の記憶を今に残していく為のワイン。
A6752 Corriente コリエンテ 2018 750㎖ 2,500円 Tempranillo Graciano Garnacha 生産者:ランサガ
標高500〜700m。ランツィエゴ地区の混合土壌で石灰質粘土の侵食斜面と砂岩台地の浅い低肥沃度の土壌が交互に現れる。天然酵母のみで発酵。色々な年代の古い大樽とフードルで熟成。コリエンテは日常的を意味します。20世紀初頭にこの地方で使われていた非公式で伝統的なワイン分類への賛辞です。私達はそれを非常に興味深いと感じています。ごまかしも虚飾もない、シンプルで親しみやすいワインで、この地域とその文化を代弁するワインです。
A6751 Lanzaga ランサガ 2017 750㎖ 4,000円 Tempranillo Graciano Garnacha 生産者:ランサガ
このワインこそ、テルモのアイデンティティであり、ランツィエゴの純粋な表現。自社畑の最良の区画のベストの葡萄を使用。ゴブレ仕立ての古い樹。自然農法。伝統的土着品種を混植。野生酵母のみでのコンクリートタンク醗酵。フードルでの熟成といったこの地の伝統に則したワイン造りを究極のレベルで行っている。熟成は大きなフードルとバリックを併用して14ヶ月。
A6745 Pegaso Zeta ペガソ・ゼータ 2019 750㎖ 2,900円 Garnacha 生産者:ペガソ
火成岩を基盤とした粘板岩と花崗岩の混合土壌で水はけに優れている。天然酵母のみ。様々な木で作られた様々な年代の500リットルのオーク樽で6ヶ月、ステンレスタンクで6ヶ月熟成。最も心地よく、最も繊細で素直なワインです。私達自身の古い有機栽培の畑のグルナッシュと考えを同じくする仲間のグルナッシュで作られています。スレートと花崗岩の土壌がブレンドされる事でワインに深さ、シリアスさと果実の優雅さの両方を与えています。
A6744 Pegaso Granito ペガソ・グラニート 2018 750㎖ 5,400円 Garnacha 生産者:ペガソ
セブレロスの標高800〜1000mの場所にだけ存在している火山由来の花崗岩の畑。樹齢が非常に高く、昔ながらのゴブレ仕立てで収量が非常に少ない。保水力が低い土壌。天然酵母のみで発酵。色々なメーカーの600リットルのオーク樽で18~24ヶ月熟成。ピサラと比較して、グラニートは近寄りやすく、フルーティーで上品。繊細なストラクチャーが特徴です。
A6746 Gazur ガスール 2020 750㎖ 2,200円 Tempranillo主体 生産者:マタリャーナ
リベラ・デル・ドゥエロの色々な地区の標高800〜900mにある畑の葡萄を使用。気候は非常に乾燥しており、夏は暑く、冬は強く冷え込む。テンプラニーリョが主体で、少量の地元の白品種ナバロ、バレンシアーノ、アルビージョ・マヨールがアッサンブラージュされる事でワインに立体感を補完しています。ステンレスタンクで自然発酵させてステンレスタンクで熟成というシンプルなもの。ジューシーで新鮮な果実をできるだけ多く残すようにしました。
A6747 Mattalana マタリャーナ 2016 750㎖ 7,800円 Tinto Fino Navarro Valenciano Albillo 生産者:マタラーニャ
ソティージョ・デ・ラ・リベラ、ロア、フエンテセン、フエンテモリノス、パルディージャの5つの村の要素を合わせる事で今のリベラ・デル・ドゥエロではなく本来のリベラ・デル・ドゥエロを表現する事にした。土壌は粘土、小石混じりの赤土、石灰質、泥灰土の段々畑、礫岩と砂岩の多様。昔のクローンを古い畑からマッサルセレクションで移植、接ぎ木する事で古代のリベラ・デル・ドゥエロを再現。野生酵母のみで古い大樽で発酵。フレンチオーク樽で熟成。
A6757 Dehesa Gago デヘザ・ガゴ 2020 750㎖ 2,200円 Tinta de Toro 生産者:ガゴ
1998年以来、伝統的な栽培を実践している8家族の栽培者と協力して伝統的トロの再現に努めています。全てゴブレ仕立の畑。土壌は非常に痩せていて有機物が非常に少ない状態。砂質を多く含むローム土壌。ステンレスタンクで野生酵母のみで発酵。そのまま8ヶ月間熟成。スペインで最も大陸的で最も個性的な産地トロの独特の個性を再現している。
A6756 Gago ガゴ 2017 750㎖ 3,400円 Tinta de Toro Albiño Mayor 生産者:ガゴ
1998年以来、伝統的な栽培を実践している8家族の栽培者と協力して伝統的トロの再現に努めています。その仲間の最高の21区画、最高の状態の葡萄のみを使用して造る最もトロを強く表現できているワイン。トロの伝統とテルモの革新を組み合わせたワイン。野生酵母のみで木樽、ステンレスタンクを併用して醗酵。14ヶ月フードル(80%)と大樽(20%)で熟成。
A6750 Al-Mouvedre アル・ムールヴェドル 2020 750㎖ 1,900円 Monastrell --
スペイン南部の地中海のワイン文化を象徴するようなワインを造った。品種は明るく独自の個性を持つモナストレル。石灰岩盤の上に砂が固まった土壌でミネラルが豊富。小石が多く、痩せていて有機物が非常に少ないので自然と収量が落ちてしまう。醸造はできる限りシンプル。ステンレスタンクで低温発酵。還元的環境でシュールリー状態をキープして6ヶ月熟成。
A6755 Gaba do Xil Branco ガバ・ド・シル・ブランコ 2020 750㎖ 2,500円 Godello 生産者:ラデイラス・ド・シル
自社畑の葡萄を中心に考えを同じくする仲間の葡萄をブレンド。20%はゴブレ仕立。標高は400-500mで変成岩を多く含むスレートに酸化鉄を多く含む赤身が強い粘土質が重なり合っている。野生酵母で発酵。そのままステンレスタンクでシュールリーのまま4ヶ月熟成。大西洋のワインが徐々に大陸の影響を受け進化してきた過程こそガリシアらしい個性と言えるのかもしれない。
A6754 Branco de Sta. Cruz ブランコ・サンタ・クルース 2019 750㎖ 4,500円 Godello Treixadura Doña Branca Palomino 生産者:ラデイラス・ド・シル
サンタ・クルーズを流れるビベイ川沿いは古代よりワイン造りで栄えてきましたが近年は廃れていました。栽培放棄された畑を自然農法で再生し、この地域の伝統品種を移植し、その文化を取り戻していきました。 ビベイ川の斜面の標高400〜600mに位置。南、西、北西に面した急な斜面の畑で変成岩を多く含むスレートに酸化鉄を多く含む赤身が強い粘土質が重なり合っている。異なる容量の樽とフードルで10ヶ月の熟成。
A6758 Basa(SC) バサ 2020 750㎖ 1,900円 90% Verdejo 10% Viura 生産者:バサ
ルエダの大陸性気候に最も適応したベルデホ種で、品種個性を最大化し個性を強めた先駆的なワインの1つ。ダイレクトでフレッシュ、かつ表現力豊かなワインを生み出しています。長い時間をかけて川が浸食した関係で川由来の砂利の多いテラス状の畑。醸造はできる限りシンプル。ステンレスタンクで低温発酵。還元的環境でシュールリー状態をキープして6ヶ月熟成。
A6759 El Transistor エル・トランジスター 2020 750㎖ 3,500円 Verdejo 生産者:バサ
ラ・セカ村の非常に古い樹の葡萄を使用した、最も純粋で誠実なルエダの表現です。このワインはベルデホの最高の表現である事を目指します。ゴブレ仕立、低収量、シンプルで丁寧な醸造プロセス、そしてテルモの20年にわたるこのエリアでの経験と知識が、このワインを非常に安定したものにしているのです。ステンレスタンクで低温発酵。その後、フードルに移して8-9ヶ月間熟成。
A6749 Mountain Blanco マウンテン・ブランコ 2016 750㎖ 2,600円 Muscat of Alexandria 生産者:モリーノ・レアル
アロマティックな香と他の品種にはない独特のテクスチャー。複雑性とフレッシュさが同居する不思議なバランスのワイン。スペインの昔からあるオリーブや他の農業の中にワイン造りも一緒に行われる荘園の葡萄を使用。南西向きの急斜面。標高550m。古生代の片岩から成る小石が多く、きめの細かい土壌。伝統的なエスパルトという植物で作られたマットでプレス。ステンレスタンクで野生酵母のみで発酵。
A6748 MR エメエレ 2019 500㎖ 3,200円 Muscat of Alexandria 生産者:モリーノ・レアル
マラガのコンペタ村の伝統的甘口ワインの伝統に従った贅沢なワイン。遅摘みの葡萄の僅かなモストから造られる。標高550‐1300mの荒廃した畑を復活させた。古生代の片岩から成る小石が多く、きめの細かいシスト土壌。完熟前の酸度の高い状態で収穫。伝統的ペタロの上で乾燥させるが、フレッシュさ酸度を確保し、酸化から守るために10日程度で選果を厳しく行う。ワインはフレッシュな酸を持ち、甘いだけでなく飲み心地の良いもの。