Georges Descombes ジョルジュ・デコンブ

フランス France / Bourgogne

マルセルの1番弟子『濃厚』モルゴン

モルゴン村で最も標高が高い畑を所有。葡萄はゆっくりと完熟するのを待って収穫され、セミ・マセラシオン・カルボ ニックで醸造。タンニンと凝縮度の高さは他のモルゴンを圧倒する。

マルセルのワインは衝撃だった

ヴァン・ナチュールの造り手の間でも人気者で「ヌヌ ス(熊さん)」と呼ばれる「ジョルジュ」。 飾らない性格で今でもバイクでパリまでワインの配達 も行っている。彼が登場すれば皆盛り上がる。 ワイン醸造学校を卒業後、瓶詰会社で働いていた。 その当時、まだ無名だった「マルセル・ラピエール」の ワインを瓶詰めした時に人生が変わった。

『衝撃だった。今までのワインとは全く違っていた。ま た飲みたいと思わせる魅力に溢れていた』

すぐに「マルセル」の醸造所に通う生活が始まった。 「マルセル」の傍で働きながら学び、家族から譲り受 けた畑でワインを造り始めた。

モルゴン最高標高の畑

師匠であり飲み仲間となった「マルセル」と同じ「モルゴン村」に畑を所有。彼の個性は「モルゴン」で最も 標高の高い 400m という畑。

『高い標高の畑は成熟に時間が必要。果皮が厚く、 タンニンやアントシアニンが豊富。そして最も重要な のは祖父の代に植えられた樹齢 100 年以上の樹。 ワインに奥行きを与えてくれる』

土壌は砂利や砂が混じる花崗岩。丘の上部ほど痩 せていて除草剤を撒かなくても雑草が生えないほど。 雑草にとっても厳しい環境ということ。 手摘みで収穫を行った後、二酸化炭素を使わずに 自然発生した二酸化炭素のみを閉じ込めて行う「セ ミ・マセラシオン・カルボニック」で醸造。 発酵は野性酵母のみ。発酵・熟成時には亜硫酸は 一切添加せず瓶詰め前に僅かに加える。

『亜硫酸は使うタイミングが重要。ワインに要素が出 ていない段階で使えば閉じてしまう。瓶詰直前であ ればほとんど影響がない』

熊さんと呼ばれる彼は自分のワインを「ヴァン・ナチュール」とは呼ばない。自然の中で自然をリスペクトしな がら農業を行うのは普通のことだという考え。 自然な栽培を行うにはリスクと手間がかかっている。 野生酵母を活かす為に化学薬品は使えない。

『薬剤を使わなければ勿論、病害虫の影響を受ける。 雑菌の繁殖源となる腐敗果を手作業で取り除かな くてはならない。大きい造り手では不可能』

通常の造り手は薬品を使うので野生酵母が激減する。 収穫時も腐敗果対策で亜硫酸を加える。 これによってバクテリアと一緒に野生酵母も死滅して しまう。酵母がいないから培養酵母を添加する。悪 循環。

官能検査で失格

彼の造る「モルゴン」はボジョレーで最も力強いワイン とも言われる。

『厳しい環境が葡萄樹を虐める。昼夜の温度差。強 い風。痩せた土壌。古樹の葡萄は小粒で水分が少 ない。ワインは自然と凝縮する』

ヌヌスらしい男性的ワインだが、北向きで冷涼な斜面 がもたらす酸がバランスする。彼のボジョレーを典型 的な軽い飲み口のワインと思ってはいけない。

『ボジョレーAOC 官能検査で落とされた。理由は典型的なボジョレーではないから。酵母さえも加えずに 造ったワインが落とされて、酵母も糖も足したワイン が受かる官能検査。意味があるのか』

彼の「ヌーヴォー」を飲むと驚くはず。ヌーヴォーの葡萄ですら圧倒的な凝縮度を感じさせる。実は最もリピ ーターの多いヌーヴォー。ぜひお試しください。

 

WINERY SEARCH

今月の新入港リスト≪PDF≫

スペイン・ジョージア・日本全商品リスト≪PDF≫

イタリア全商品リスト≪PDF≫

フランス全商品リスト≪PDF≫

全商品リスト≪EXCEL≫

REGION

PICKUP WINERY

WINE LIST

商品記号 ワイン VIN サイズ 参考上代 葡萄品種 メモ
A6601 Beaujolais Villages “Cuvee GiGi” / Georges Descombes ボジョレー・ヴィラージュ・キュヴェ・ジジ / ジョルジュ・デコンブ 2019 750㎖ 3,200円 Gamay --
収穫後は徐梗せずに葡萄を5度に冷却。セミ・マセラシオン・カルボニックで発酵。発酵には野生酵母のみを使用。発酵、熟成はセメント槽及びグラスファイバー槽を使用。醸造の期間中は亜硫酸の添加は一切行なわず、瓶詰め前にのみ極小量を添加する。キュヴェ名のジジは妻ジズレーヌの愛称。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A7639 Beaujolais Villages “Cuvee GiGi” / Georges Descombes ボジョレー・ヴィラージュ・キュヴェ・ジジ / ジョルジュ・デコンブ 2020 750㎖ 3,400円 Gamay --
収穫後は徐梗せずに葡萄を5度に冷却。セミ・マセラシオン・カルボニックで発酵。発酵には野生酵母のみを使用。発酵、熟成はセメント槽及びグラスファイバー槽を使用。醸造の期間中は亜硫酸の添加は一切行なわず、瓶詰め前にのみ極小量を添加する。キュヴェ名のジジは妻ジズレーヌの愛称。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A6602 Morgon / Georges Descombes モルゴン / ジョルジュ・デコンブ 2019 750㎖ 4,000円 Gamay 18/20:RVF
ヴィリエ・モルゴンの上部。標高は350~400mの小渓谷にある畑の完熟した葡萄を使用。除梗せずに葡萄を5度に冷却後、セミマセラシオンカルボニックで発酵。天然酵母のみ使用。セメント槽及びグラス・ファイバー槽で発酵、熟成。SO2添加は瓶詰め前に極少量のみ。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A7640 Morgon / Georges Descombes モルゴン / ジョルジュ・デコンブ 2020 750㎖ 4,000円 Gamay --
ヴィリエ・モルゴンの上部。標高は350~400mの小渓谷にある畑の完熟した葡萄を使用。除梗せずに葡萄を5度に冷却後、セミマセラシオンカルボニックで発酵。天然酵母のみ使用。セメント槽及びグラス・ファイバー槽で発酵、熟成。SO2添加は瓶詰め前に極少量のみ。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A6603 Morgon V.V / Georges Descombes モルゴン・ヴィエイユ・ヴィーニュ / ジョルジュ・デコンブ 2019 750㎖ 4,600円 Gamay 樹齢100年以上

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A7561 Brouilly / Georges Descombes ブルイィ / ジョルジュ・デコンブ 2020 750㎖ 4,000円 Gamay --
コート・ド・ブルイィの丘の麓の位地する畑の完熟した葡萄を使用。徐梗せずに葡萄を5度に冷却後、セミ・マセラシオン・カルボニックで発酵。野生酵母のみ。発酵、熟成はセメント槽及びグラスファイバー槽を使用。醸造の期間中は亜硫酸の添加は一切行なわず、瓶詰め前にのみ極小量を添加する。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A6604 Brouilly V.V / Georges Descombes ブルイィ・ヴィエイユ・ヴィーニュ / ジョルジュ・デコンブ 2019 750㎖ 4,900円 Gamay --

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A7562 Brouilly V.V / Georges Descombes ブルイィ・ヴィエイユ・ヴィーニュ / ジョルジュ・デコンブ 2020 750㎖ 4,900円 Gamay --

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A7563 Regnie V.V / Georges Descombes レニエ・ヴィエイユ・ヴィーニュ / ジョルジュ・デコンブ 2020 750㎖ 4,900円 Gamay --
ジョルジュ・デコンブの濃厚でパワフルなイメージは「モルゴン」を思い起こさせるが、砂質土壌の「レニエ」の個性である繊細な味わいも上手に表現している。可愛らしい赤系果実とラズベリーのような甘酸っぱさがありつつ、余韻は複雑。特にヴィエイユ・ヴィーニュは余韻が非常に長い。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A6605 Fleurie V.V / Georges Descombes フルーリィ・ヴィエイユ・ヴィーニュ / ジョルジュ・デコンブ 2019 750㎖ 4,900円 Gamay 樹齢60年以上
樹齢60年以上の畑。表面は花崗岩が風化した砂質だが、地下層は花崗岩の岩盤になっている。収穫後、セメントタンク内で24時間冷却してから発酵開始。破砕はせずにマセラシオン・カルボニック。発酵は30日間続く。熟成は古い大樽で9ヶ月間。アッサンブラージュ後、更に6ヶ月間寝かせてからボトリング。最もジューシーで素直なキュヴェ。

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入

A9341 Beaujolais Village Nouveau / Georges Descombes ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー / ジョルジュ・デコンブ 2023 750㎖ 4,500円 Gamay --

ワイン見聞録で購入  ワイン見聞録プロで購入